【春・マザー牧場】新協賛社にテクニクスが加わりました。

モーターサイクル用サスペンションのスペシャルショップである「テクニクス」様がDOAの協賛に加わっていただくことが決まりました。


オンロード/オフロード問わず多様なレースシーンで「勝てるサスペンション」として高い評価を獲得しているチューニング技術はもちろん、


脚周りを中心としたスペシャルパーツのブランドとしても有名なのは御存知の通り。


DOAに近いところではKTMのEDマシンはじめ、CRF250Lやセロー250などのトレール車、大鶴義丹さんでおなじみのアフリカツインやまもなくリリースされるテネレ700といったアドベンチャータイプにまでラインナップが広がっています。


DOA会場にも出展されるということですので、試してみたい車種などのリクエストがあればぜひ主催者までお寄せください! あ、井上社長もラリーを初めて走るそうですよ!!


このあたりがどうなのか、いま関心のあるエントラントがいちばん多いかな?? 先日テクニクス様のデモ用テネレに触ったんですが、オフロードでかなりのギャップをスムーズに乗り越えるようになってて驚きました。ノーマルのテネレ700も乗ったことありますが・・・まるで棒みたいなガチガチなサスペンションで参っちゃったんですよ。


テクニクスといえばオフィシャルアンバサダーのこの方、宮城光さんも今回の春に参加いただくことに(^^)/