【秋・八ヶ岳】終了のご挨拶 とライブの模様をすこし

Door of Adventure 2020秋・八ヶ岳はすべての日程を無事終了いたしました。今回も事故なく、また両日とも好天の中イベントを終えられたことに心から安堵しています。


DOA秋はイベント開始当初から目指しているホスピタリティ充実の二日間です。しかし今回に限っては春先から続くコロナ禍のため、例年エントラントの皆様が楽しみにしている地域の食事はもちろん、ブリーフィングすら省略して密度の高い集団にならぬよう運営せざるを得なくなってしまいました。DOAの開催形式としては片手落ちの残念なコンテンツ。それでも二日間どこでも出会えた雄大なロケーションと、冷たい山の空気を暖かく和らげてくれるようなしっとりとした夜のライブになんだか救われたような気持ちになりました。


地元エリア在住のボーカリスト・佐々木朝美様と、東京からわざわざおいでいただいたギタリスト・関根彰良様によるDay1夜のライブ。


本部から一歩も出られなかった私ですが、いつでも富士山を眺めることができました。


ご参加いただいた皆様はじめ、会場をご提供いただいたLivingAnywhereCommons八ヶ岳様、ご協賛ご出展いただいたWRGK様、K&H様、N-System様、BONSAIMOTO様、ファンテック様、モトレック様、長年DOAを応援いただいている5up様、協力窓口となっていただいた各ディーラー様、残念ながらキャンセルとなってしまった皆様、スタッフのみんな、そのほか当イベントに関係するすべての皆様に深く感謝いたします。

●このあとの予定


・新企画・ランダムフォトポイントの優秀撮影者2名を発表。賞品は来年春の無料参加権です。 ・近々に参加者への写真販売のお知らせがあります。主催者として売上には一切関与しませんので、ボランティアスタッフとして参加いただいているカメラマンの収益にぜひご協力ください(今回のDay2・CP1の河川Photospotはこちらのカメラマンのアイデアです(^^)b)。イベントフォトとしては比較的リーズナブルなお値段を設定しています。

今年のDOAもこれで予定はすべて終了しました。ひと休みしたら、RC4の準備と試走(つらい・・・)。夏に予定している壮大なプランの準備。まだまだのんびり年末気分にはなれそうにありません。

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White YouTube Icon
  • White Instagram Icon
  • White Pinterest Icon

© 2010-2020 Project Doors