【晩春・GO/ST】Rd. BOSO 2022 最終リザルト



たくさんのリクエストをいただいて急遽開催する運びとなったRd. BOSO 2022。今回のラウンドを構成するにあたって採り入れたCP設定と周遊のテーマは「南総里見八犬伝」でした。八犬伝ゆかりの地、劇中の舞台、作者・滝沢馬琴が発想の基とした場所、またそれに類似するあるいは想起できる場所などなど、完全な名所巡りというより波瀾万丈の冒険活劇を追体験できるような房総各所を巡る旅としました。


史実をモチーフにした空想伝奇小説でありながら、作者が空想した場所が現実にあるという不思議な物語。かつて歌舞伎の舞台やテレビ、映画などで映像化されもてはやされた時代もありましたが、今はすっかり過去のものに。今回CPに設定した場所であまり知られていないところも随分あったはず。南房総のある地域では大河ドラマへの誘致運動もあったそうですが・・・。これを機に、作品に触れてみてはいかがでしょうか。



さて本題。そんな南房総の地を縦横無尽に駆け巡った、上位3名+1が決定しました。


●ロングディスタンス賞

・優勝 52 もりひーH2 カワサキH2 SX SE  637km


・2位 30 タビト ハセル Honda CRF1100L ATAS  541km ・3位 100 Knob ドラッグスター250  492km


CP周回順(I:イヌをスタートとした右回り例)

I(イヌ)→Y(ヤマガラ)→A(アライグマ)→F(フクロウ)→T(タヌキ)→W(ワシ)→M(ムササビ)→U(ウサギ)→K(キツネ)→S(シカ)→N(ネコ)→I(イヌ:スタート地点)


●エンカウント賞

・9 tonamigon ヤマハセロー250

 エンカウント:10名


※敬称略



おめでとうございました! 各入賞者にはささやかなものですが後日賞品を送らせていただきます。


たくさんの素晴らしい記録とともに走り切った皆様、都合があってフィニッシュ前に途中で切り上げた方々、ざんねんながら未出走となってしまった方々、GO/ST Rd.BOSO 2022にご参加いただきありがとうございました。



■最終リザルト


■エントリーリスト