top of page

【夏・GO/ST】Rd. FiftySixty 開催概要


2023年8月15日版 開催期間延長


●GO/ST(ゴースト)は、スマートフォンだけをナビゲーション機材として使用するラリーイベント。スマホに案内されるまま、どこへ行くかわからないミステリーラリーツーリングです。

●参加者に知らされるのは次の目的地(CP:チェックポイント)のGPSポイントだけ。それをGoogleMapをはじめとしたスマホ地図アプリなどに入力して走行開始!

●無事目的地に到着したらそこでさらに次のGPSポイントが・・・次々と現れるCPをクリアしていき、最初にスタートしたCPへと戻ってきたら完走です!!おめでとう!

●ナビアプリで示されるルートはあくまでも「最短距離」。寄り道を楽しんで自分だけのルートを見つけて!

●全ルートを一気に走らなくても大丈夫!任意のCPで「中断」し、後日あらためてそのCPから「再開」可能

●チャレンジは何回でも。2回目からは、はじめと違う回り方も自由にどうぞ

●開催期間中24時間いつでも走行開始可能。



●開催期間

2023年8月11日(金)0:00〜10月1日(日)24:00 ※8/15開催期間延長

オンライン運営、開催期間中24時間実施


●「Rd. FiftySixty」ルート概要

本ラウンドは、明治に端を発する日本分断の歴史をたどる旅がベース。シビレるようなその競争の痕跡はいまもそこここに見ることができるでしょう。近隣にあるような地域であったとしても、あまりにも急峻な地形が東西あるいは南北それぞれの言語や食習慣、生活、文化までも分けてしまった歴史も、現代の移動手段を駆使することによって一気に体験することが可能なはず。この広大なエリアを巡る旅、各CP間を最短ルートで結んだ場合は全行程で約1000km程度となる予定です。


※GO/STの全CP設置場所への道はすべて舗装路なので、公道を走れる一般的な車両で走行可能です。

※全ルートを一気に走らなくても大丈夫!任意のCPで「中断」し、後日あらためてそのCPから「再開」可能です。


●スタート/ゴールCP

参加者はエントリー時に自分がスタートおよびゴールする公開CPを下図内より選択。さらに周回方向を「右回り」「左回り」のどちらかを選択します。


公開CP設置地点は必ずしも図内円中心部分にあるわけではありません。近隣程度という認識でお願いします。



※スタートCP=ゴールCP。元のCPにまで戻ることで完走となります。

※右、左どちらで回っても、CPはアルファベット順ではありません



●参加資格

発展途上イベントであることに理解があり、主催者の理解不足・準備不足・システムの不具合などを大きく広く寛容な心で受け止められ、自助努力によってそれらの不足を補える方に限らせていただきます。


参加方法は不問。自動二輪車、四輪自動車、自転車、徒歩、そのほか公共交通機関利用など、参加者の自由な遊び心とアイデアに期待します。使用車両に資格が必要とされる場合はそれに合致する免許および技量を有する者であることは当然です。本イベント中に発生した事故事件等について主催者は責任を負いかねます。自己責任にて各自がご対応ください。



●最低催行人数

とくに定めていません。

※エントリー締切段階で感染症拡大抑止のため、または自然災害、あるいはその他何らかの予測不可能な事情によりイベントの開催が延期あるいは中止となることがあります。その際は、事務手数料(500円)を除いた全額を返金いたします。



●必須装備

インターネット接続機能とGPS受信機能を持つスマートフォン。ルート上でのチェックインで必ず必要となります。



●リザルト掲載、賞典

「オンラインリザルト」

スタートしたCPへ再び戻り、全CPをクリアした参加者をオンラインリザルトに掲載。走行距離順の順位とし、より長距離を走破した栄誉を讃えます。自己申告をベースとしたオンラインリザルトは週一度程度を基本に随時更新。なお開催期間中のリザルトには各エントラントの順位のみを記載し、その走行距離は記載されません。


「ロングディスタンスレコード10/20/30」

最終リザルト上位者のうち、10位、20位、30位の3名を賞典対象者として選出し、賞品贈呈。その際はスタートCPからゴールCPまでの全行程を記録したGPSログ(GPX形式)の提出を義務とし、賞典の対象かどうかを検証します。日を跨ぐ場合はその日数分のファイルが必要です。


今回はなかなか狙って獲得できない賞典として設定しました。本ラウンドへのチャレンジは期間中何度でも可能ですが、リザルトに採用する記録は最初のものに限らせていただきます。


「スペシャルチャレンジ」

任意参加。あるCPに設定されたチャレンジに成功すると、好きな数字を自分の走行距離に加算もしくは減算することができます。これによりリザルト内における自分の順位を調整することが可能。うまく調整できればレコード10/20/30の対象になれるかも?


「エンカウント」

開催期間中のCPにて、他参加者とたくさん出会えた偶然に賞品贈呈。上位1名選出。


他、賞典など検討中。スタート前のインフォメーション配布までに決定します。



●エントリー受付

2023年7月10日の本インフォメーション掲載と同時に公式サイト内にてエントリー受付開始。7月27日24時受付締切。最終入金締切7月28日15時まで。※追加募集8/17 24:00まで(入金8/815:00まで)

受付後の行程については、エントリーページの説明をご覧ください。

※受け入れ充分な人数になり次第予告なく受付終了することがあります。


=エントリー時にケータイメールアドレス(@docomo @ezweb @softbank)の使用は禁止します=



●エントリーフィー

5,500円/人(含ゼッケンデータ)


イベント開始48時間前まで、事務手数料500円を除いたキャンセル返金に応じます。


※開催期間中、いつでも何度でも参加できます。エントリー時とは異なる周りかたは2回目から可能です。参加車両の変更も自由ですが、エントリーリストへの反映は致しません。



■■以下イベント参考資料■■


●GO/STとは

GO/ST(ゴースト)は、スマートフォンだけをセルフナビゲーション機材にして行うGPSツアーイベントです。運営のすべてはオンライン上のみで行い、主催者は開催時の現地には赴かず、特定の現地会場を持ちません。参加者は事前に公開された全体ルートイメージと公開CP(チェックポイント)配置から最寄りのスタート/ゴール地点を選択可能。これにより従来の「開催日に予定を合わせて遠隔地の会場へ出かける」イベントの不自由さから参加者を開放することを企画の大きな柱としています。


すべての行程に予め定められたルートはなく、もちろん主催者が意図するものも存在しません。参加者それぞれが、公開あるいは非公開のCPを順番に辿りながらその行程を自由に移動することで、そこに主催者の意図しない楽しみを発見・発案し、結果的に開催地域での旅が実り豊かなものになるきっかけにこのイベントが役立てることを願ってやみません。最終的にゴールする場所ははじめに選択したスタート地点であるため、これも参加者にとってはイベント後の帰路の負担が軽減できる仕組みであると考えています。



●イベント参考資料

公式サイトでの解説 イベント進行イメージを解説


Youtuber Wonderdrivingさんでの紹介





●主催

Door of Adventure 代表:山原真治



過去イベント記録や最新情報は公式サイトから:




Comentarios


bottom of page